清潔第一、簡単な無料メンテナンスのうるのん

ウォーターサーバーを導入するとき考えてしまうのがメンテナンスのこと。自分でできればいいけれど多くのメーカーのサーバーではセルフメンテナンスが難しいものがあるのも事実です。

 

清潔な水を清潔に飲むためには、もちろんメンテナンスは欠かせませんが、「おいしい水の贈り物『うるのん』」のサーバーメンテナンスは他社に比べて簡単なのが特徴。しかもセルフメンテナンスも手軽にできてしまうのです。というのも、他社のサーバーではボトル交換方式を採っているため、メンテナンスの期間が短く、幾度もメンテナンス料金を取られてしまうことありますが、『うるのん』は使い捨てのワンウェイ方式を採用。

 

3年間もの間メーカーによるメンテナンス不要で使用することができます。しかも設置から3年後には無料でサーバーを新品に交換。サーバーそのものが新しくなるのですから清潔さは保証済みです。

 

さらに普段のお手入れも簡単で、常に清潔な状態でおいしい水を楽しむことができます。具体的にお手入れの方法を紹介すると、まずウォーターサーバーの背面を1か月に1度、乾いた清潔な雑巾(タオル)で拭いてホコリを取り除きます。

 

また、ボトルを設置する上面は、ボトルを交換する際にキッチンペーパーなど、水に溶けない素材で拭き取ります。この時エアフイルターという部分には触らないよう気を付けます。ボトルの挿入口は清潔を保つため、交換時以外はボトルを挿した状態にすることが大切です。

 

蛇口付近やお湯のお湯や水の注ぎ口はきれいにふき取り、汚れが取れない細かい部分は綿棒を使って掃除します。ウォーターボトルが空になっても電源は常に切らないようにします。このように簡単なお手入れで、セルフメンテナンスができるのですから、ウォーターサーバーの導入も気軽に行えますし、何といっても3年ごとにサーバーを新品に無料交換できるというのがうれしいところ。他社とは違う『うるのん』だけの行き届いたサービスと言えるでしょう。